パーソナルジム_ライザップのアイキャッチ画像
RIZAP(ライザップ)
パーソナルトレーニングジムのトップ画像_ライザップ
店舗 「店舗多数」住所は別記事にてまとめています

ライザップのコース料金

プライベートジム_ライザップの料金
ボディメイクスタンダードコース

入会金 50,000円
50分×16回 298,000円
総額料金 348,000円

 

ライザップの営業時間

プライベートジム_ライザップの営業時間

定休日なし 7:00~23:00

 

ライザップの食事改善指導と報告方法

ダイエットジム_ライザップの食事制限と報告方法
食事改善指導の内容
ライザップでは、糖質コントロールをベースに個人個人の目的に合わせたバランスの良い食事指導が行われます。

 

食事の指導方法
ライザップではメールによる食事報告を無料で利用可能です。

メール報告のタイミングは「毎食」「一日分をまとめて」など自由で、送信内容に対して詳細な食事指導が行われます。

 

トレーニングに必要な持ち物

ダイエットジム_ライザップのレンタル用品
ライザップは、トレーニングに必要なものがすべて無料レンタル可能。手ぶらで通えます。

【無料レンタル詳細】

  • タオル貸出
  • トレーニングウェア貸出

 

ライザップの返金保証について

プライベートジムの返金保証_ライザップ
返金保証の【期限】
・30日間有効

返金保証の【内容】
・全額返金

返金に関する条件の詳細
*以下、公式HPの返金保証条件を抜粋

30日間の全額返金保証

プログラム開始から30日間。ただし、ライザップにて販売する物品は対象外となります。詳しくは当ジム会則をご覧ください。
引用元:RIZAP公式HP

*会員規約より抜粋

第26条(30日間全額返金保証制度)

1.会社は、会員から返金の申し出があった場合、次の各項に従って、会員に対して支払い済みの諸費用の全額を返還します。この場合、会員は本クラブを退会したものとみなします。

2.前項に定める返金の手続きは、来店のうえ書面で行うものとし、電話、ファクシミリ、電子メールその他の手段による手続きには応じかねます。

3.会員が会社と割賦販売契約を締結して諸費用を支払っている場合、支払い済みの諸費用を返金いたします。

4.会員による会社への返金の申し出は、入会時に契約したコースの初回ご利用日から30日以内(該当日が営業日でない場合は、その翌営業日とします。)に手続きを行うものとして、それ以降は返金の申し出を行うことができないものとします。

5.本条に基づいて支払い済みの諸費用の返金を受けた会員は、以降本クラブの諸施設を一切利用できません。

6.前各項の規定に関わらず、会社が販売する物品(健康食品、化粧品類等を含みますがこれらに限られません。)については、第1項に基づく全額返金の対象外です
引用元:RIZAPメンバーズクラブ会員会則「PDFファイル」

 

ライザップの特徴

パーソナルジム_ライザップの特徴

データを活かした的確なプログラム提供力

プライベートジム_ライザップの特徴1
ライザップは、蓄積した会員のダイエットデータ(2018年9月時点で延べ12万人)と、全国の店舗から1日およそ1800回分も集まるトレーニングデータに基づいた、最適なプログラムの提供能力が魅力です。

その圧倒的なデータ量を機械学習アルゴリズムによって分析し、「性別」「年齢」「体質」「目標値」などを加味したうえで、その人にとって最適なプログラムを組むという、他社には真似できない特徴を持っているライザップ。

しかも、2ヵ月後に体重がどのように変化しているか?といったデータを事前に把握でき、その的中率は90%を超える精度だそうです。

ライザップが組むプログラムを実践すれば身体がどう変化するか?入会前に確認できるのは素晴らしいサービスですね。

トレーナーと管理栄養士の食事サポート

パーソナルジム_ライザップの特徴2
ライザップの食事指導は1日3食、2ヶ月で全180食分の食事を専属トレーナーが指導します。

毎日のメールのやりとりに加えて、会員専用アプリを使った食事管理サービスも付いており、1日のカロリーや栄養素の摂取量がグラフで分かるなど、毎日の食事管理が少しでも簡単になるよう工夫されています。

パーソナルジム_ライザップの特徴2-2
また、メール相談とアプリによる管理だけでなく、国家資格を持った管理栄養士に相談できるホットラインが用意されているのも、他社には無い特徴。

食事のアドバイスは基本的に専属トレーナーが行っていますが、『急な飲み会が入って…』『このレストランで食べても良いメニューは?』といった、急な食事選びの相談などは「栄養サポートセンター」に電話してすぐに解決できます。

オリジナルの低糖質食品も購入できる

プライベートジム_ライザップの特徴3
ライザップでは、オリジナルの低糖質食品も購入可能。

パンだけでも10種類以上ラインナップがあり、値段は1食あたり300円~500円前後のものが多いです。

【以下は低糖質食品の一例】
「パン、パスタ、カレー、グラタン、シチュー、スープ、雑炊、お惣菜、スイーツ」

これらオプションの充実は、ご自身で食事を用意するのが大変な時などに頼りになります。

 

ライザップの店舗マップ

パーソナルジムトレーニング_ライザップのロゴ

店舗 店舗情報はコチラでまとめています

 

RIZAP 公式HP